藤野建設株式会社

電話番号
藤野建設

先輩#1 造成部 山下 大貴

現在の業務内容

現在は道路の拡幅工事に携わっています。土が悪いと道路が安定しないので、重機を使って悪い土を良い土に入れ替えています。先輩社員が重機を使う場合は、操縦者から見えにくい箇所の高さなど位置が分かりやすいように確認して伝えています。(この役目を土木用語で「手元」と言います)

道路に限らず、宅地造成など様々な現場に携わっています。
造成とは、地面を平らにピカピカにするまでの仕事です。コンクリート等の舗装はしません。

この仕事の魅力

みんなで協力して一つの目的に向かって、一つのことを成し遂げる、そこが魅力です!
大きな重機を使ってそういうことができる仕事って、なかなか無いと思います。

1日のワークスケジュール

7:00 出勤 タイムカードを押して、各自、車で現場へ向かいます!
皆この位の時間に出勤しています。今は湖西の現場です。だいたい市内の現場が多いですね。遠ければもう少し早いです。
「出勤が早くて大変?」とよく聞かれますが、そうでもないですよ!
7:30 現場確認 書類(KY(危険予知)の書類)の記入。
現場監督と打合せ。
現場はだいたい2~3人での作業が多いです。多い時は5~6人です。
8:00 朝礼
皆で今日の仕事を確認して、ラジオ体操をします。
8:15 現場作業 重機での作業や手元(作業補佐)をします。
12:00 昼食 現場の事務所で昼食をとります。
13:00 現場作業 作業の続きを行います。
16:30 片付け 地面をならしたりして、明日の段取りをしておきます。
17:00 帰社 今日の業務について日報を書きます。
18:00 帰宅 残業はほとんどなく帰ります。

仕事で大変だったこと

最初は重機の操縦がうまく出来ず、 大型ダンプに土を積み込む時、台数が多いと速く積み込まなければならないのですが、上手く出来ずあおられてしまったりして大変でした(笑)

採用情報

嬉しかった事や、仕事のやりがい

重機の扱いがうまくなってくると気持ちが良いですよ!
それから、完成した現場を見ると、気分良いですね!嬉しいです!

職場の雰囲気は?

良いですよ!
上司とも仲が良く、どんどん聞いて教えて貰えますし、一緒に仕事しやすいです!
人間関係のストレスは全くないです!

こんな人と一緒にしたい!

元気な人が良いです!でもどんな人でも来てくれるなら大歓迎ですよ!
このページのトップへ